新座市馬場の胃腸内科 内科 内視鏡内科 肛門科の本田胃腸・内科クリニック|新座 朝霞 志木 和光 胃カメラ(胃内視鏡)検査 超音波検査 健康診断 特定健診 がん検診 長寿健康診査

本田胃腸・内科クリニック|新座市馬場の胃腸内科 内科 内視鏡内科 肛門科

診療時間:月・火・水・金:9:00~12:30、15:00~18:30、木・土:9:00~12:30、休診:木曜午後、土曜午後、日祝


電話番号:048-424-5055
〒352-0016 埼玉県新座市馬場1-4-17
専用駐車場9台あり

痔疾患

痔は現代人の3人に1人が痔持ちとも言われるほどのポピュラーな病気です。
特別な病気ではなく、座りっぱなし・立ちっぱなし・便秘や下痢・冷え・刺激物・アルコールの飲みすぎなど日常によくあることが原因となる、ある意味で生活習慣病とも言えます。
女性の場合は妊娠・出産の際に痔になる方もいらっしゃいます。

痔の種類

いぼ痔(痔核)

直腸肛門部の血液の流れが悪くなり、静脈が拡張したものが痔核です。肛門より奥にできる内痔核と外にできる外痔核とがあります。

切れ痔(裂肛)

便秘時などの硬い便や無理にいきむことにより肛門部が切れた状態です。繰り返すと次第に肛門が狭くなってくることもあります。

あな痔(痔瘻)と肛門周囲のうよう(膿瘍)

肛門の奥から細菌が入って肛門周囲が化膿したものが肛門周囲のうようで、破れて肛門の奥と交通した管をあな痔(痔瘻)と呼びます。
肛門周囲のうようは切開したり、あな痔は根治手術を必要とする場合があります。

痔の治療

痔の原因の多くは生活習慣によるものであり、痔を悪化させる要因を取り除くことが大事です。
これと同時に痔の基本的治療薬として、いぼ痔や切れ痔に対しては、おしりに入れる軟膏や座薬といった薬物を使用することが必要です。内服薬も併用することがあります。生活習慣の改善とおしりに使う薬物治療や内服治療により症状は改善されます。
薬が効かない場合や繰り返す場合は、注射や手術が選択肢となります。